THE TREE OF LIFE ~生命の木~

世界日記 (番外編)

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネツィアと並びイタリアを代表するヴィアレッジョのカーニバル、19日に見たその凄まじい光景を僕は一生忘れる事ができない。
雰囲気はどことなくニースのカーニバルに似ていて、とにかくドンチャン騒ぎをする所などは一般的な欧州の祭りと何も変わらない。
しかし、何と言ってもこのカーニバル最大の売りである「巨大山車のパレード」の迫力には開いた口がふさがらなかった。
多種多彩な形をした山車が、ゆっくりと大通りを進む・・・。
その大きさはちょっとしたビル並で、驚くのを通り越して呆れてしまう。
しかもその巨大な山車がいくつも用意されているのだから尚更呆れる。
ここまで祭りに金と労力をかけるのか・・・と。
とにかく、スケールの大きさという意味では、このカーニバルの右に出るものはないだろう。

ヴィアレッジョ

デ、デカイ!!

ヴィアレッジョ1

とにかくデカイ!!

ヴィアレッジョ2

金の亡者、小泉首相を皮肉った山車も・・・。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。